【オフをするジェルネイル】メニューと
【オフをしないジェルネイル】メニューを作ってみてください。

ですので、サロンに2つメニューが出来るのです。

導入当初、慣れるまで施術時間はかかってしまいますので、まずは傷んでしまっているお客様からフィルイン施術を行うとよいでしょう。

【例】レストランでも、選べるコースメニューがありますね。

 Aコース  10000円
  Bコース  12000円
 Cコース   15000円

というイメージです。

他店:【オフをするジェルネイル】は、来店周期3週間で10,000円(←東京恵比寿の平均単価)
当店:【オフをしないジェルネイル】は、来店周期5~6週間で14,000円(←ReiRoseの平均単価)
↑平均単価だけを見ると、当ネイルサロンReiRoseの単価14,000円は高く見えてしまいますよね。。。
しかし!!

 メニュー  来店周期  日割り計算
 他店  【  オフをするジェルネイル  】  来店周期3週間で10,000円  1日476円
当店  【オフをしないジェルネイル】  来店周期5週間で14,000円  1日400円

日割り計算をしますと。。。
他店:1日476円
当店:
の計算になり、

なんと当店のほうが 1日76円もお得!というマジックが隠されているのです。

そして・・・
日割り計算をしたメニューをお見せします。
↓↓↓↓↓↓↓↓
リピーター様になっていただけくお客様には カウンセリングでここまでしっかりとお伝えすることが最大のポイントとなります。

フィルイン設定価格

フィルイン設定価格

そして、あなたのサロンはどのラインを目標にしますか?

フィルインを導入する際の目安・目標月収

フィルイン月収比較表

1日3人だと体にも優しく、心にゆとりが出来るので良い接客が可能です。

 

6週間を超えてご来店のリピーター様には・・・

とっても肝心なことです。。。気をつけて設定してください。

6週間以上でご来店のリピーター様には、ご来店周期オーバー価格をプラス設定しましょう。(強制ではありませんが)
(例1)1000円プラスアップなど
(例2)まつげエクステと同じような値段設定。
3週間で9000円
4週間で10000円
5週間で11000円
6週間で12000円 … と一週間ごとに値段がアップしていく設定です。

何故、このようにする必要性があるかと?
それは、爪質によって5週間以上も 持ってしまう方…極端ですが2ヶ月も3ヶ月もご来店されないお客様も大切な顧客ですが お店の収益が減ってしまうからです。

 

●フィルインをもっと知りたい方は以下のページへ

ヘッダーメニューにもありますが、以下にリンクを添付します。
★【フィルインセミナー】
http://fillin1.com/fillin-seminar/

●【フィルインとは】
http://fillin1.com/fillin-seminar/fillin_how_about/
●フィルインやり方解説図
http://fillin1.com/fillin-seminar/fillin_kaisetsuzu/
●フィルイン5つの最大メリット
http://fillin1.com/fillin-seminar/fillin_merit/
●フィルインテクニックを知る
http://fillin1.com/fillin-seminar/fillin_technique/
●フィルインの導入方法と値段設定
http://fillin1.com/fillin-seminar/fillin_menu/
●フィルイン導入後の好調な変化
http://fillin1.com/fillin-seminar/fillin_good_things/
●他のフィルインとの違い
http://fillin1.com/fillin-seminar/defference_filin/
●受講者様の声
http://fillin1.com/fillin-seminar/from_voice/
●フィルインセミナーの様子
http://fillin1.com/fillin-seminar/seminar2/

 

注意):このホームページの表記、文章や文言の全ては(株)ReiRoseに帰属します。一切の情報、画像等について、当該情報、画像等の権利者の許諾を得ずに、著作権法に定める使用その他法律によって明示的に認められる範囲を超えて、これらの全部または一部の利用、転載、複製、配布、改変等をすることはできません。