管理者

管理者:フィルイスト™トップマイスターの 菊池 麗

Rei Kikuchi

菊池麗

株式会社 Rei Rose Co., Ltd.株式会社Rei Rose
代表取締役
菊池 麗
サロンホームページ:reirose.com
JNA1級取得(2004年)
ネイリスト歴13年

企業概要

オフしないジェルネイル フィルインは 持ちの良さ5週間以上」のコンセプトでジェルネイル フィルイン技術を2007年から研究・追求し、考案、発展させました。フィルインセミナーやフィルインスクールにて、プロのネイリストに普及活動を行っております。今まで毎回アセトンでオフをするジェルネイルの見直しを念頭に置きジェルネイル フィルインサービスを受ける顧客の満足度が上がることを目的とし、ネイリスト 及び フィルイストの皆様と共に技術向上・社会的地位の向上を計ってまいりたい所存です。

自社の強み

これまで常識であった アセトン(劇物指定有機溶剤)を使用してジェルネイルをオフ(溶解除去)することを回避させ、ジェルを足して埋める技術としてフィルインがあります。このジェルネイル フィルイン技術を安定させる考案技術を定着させることが可能となり、商標登録「一層残し®」を取得しています。施術スピード効率をあげるためネイルマシーン(ドリル)を使用する「マシーンフィルイン1層残し®」の商標登録も取得しています。マシーンを使用することで、カラージェルとトップジェルだけを削り落とし、古いクリアジェルを残した状態が「一層残し®」です。アセトンを使用せず、施術者・被術者の健康を害することを避け、元の爪を良い状態で維持しつつ継続的にジェルネイルが通年楽しめる技術を提供しています。顧客には、「長持ちする、はがれない、浮かない」と喜ばれており、リピーター率も高く、ネイルサロンの経営を安定させることが可能となっています。

フィルイン ™ ネイル 一層残し ® | マシーン

一押し技術商品

ジェルネル フィルイン技術の「一層残し®」「マシーンフィルイン1層残し®」とアメリカントールペイントのグラデーション技法をネイルに転換、独自のカリキュラムを構成した「トールネイルアート®」(筆による手描きのグラデーション立体的アート)が主力商品です。この2技術は高度な技術を要しますが、ジェルネイル フィルイン施術の中に様々なアートを施す技術との融合で顧客に長く楽しんで頂けます。

フィルイン ™ ネイル 一層残し ® | トールネイルアート

トールネイルアート®

 

ネイル経歴

2003年より某ネイルスクールにて習得を始める。(以前はトールペイントの講師業をしていた。)
2004年JNEC 1級取得
2005年ネイルMAXのEX版 P55~P63 の9頁にトールペイントレッスン特集を組まれる

 

NNAIL EX2015

NAIL EX 2015

NAIL MAX 2004 Spring版

NAIL MAX 2004

 

各ネイル商材業者様のイベントでトールペイントのデモンストレーションやセミナーを開催。
2006年10月恵比寿(広尾)にネイルサロン&スクールオープン オーナー兼ネイリスト。
ジェルネイルに特化したネイルサロンをオープンし、オープン当初から他サロンにてジェルで爪を痛めたお客様が来店され、毎回ジェルオフすることに懸念を持ち始めソークオフジェルでの”マシーンフィルイン1層残し®”を提案、施術を研究 提供。

ジェルをオフせず継続的にデザインを変えられるジェルネイル施術を 日本では早急に提供できるようになったネイルサロン。
全国的に”マシーンフィルイン1層残し”セミナーを発信源として開講している。

アートの分野でも、アメリカントールペイントのグラデーション技法をネイルに転換。独自のカリキュラムを構成した”トールネイルアート®”の商標登録も取得済。

ネイル雑誌、ネイルMAXにも特集を組まれる。日本初ジェルグラデーションDVDを発売中。

フィルインセミナーは2009年からスタートし始めました。 ブログを見ていただいたネイリストさんからのリクエストでした。

≪続く≫2016年7月6日

 

フィルイン ™ ネイル 一層残し ® | F フィルイン TM

フィルイン ™ 一層残し ® ジェルネイル フィルイン ® : ネイル フィルイン №1 技法

PAGE TOP